呼び出しベル導入のメリットとは?顧客と店舗双方にとって魅力的

忙しい時間帯も呼び出しベル導入で効率よく接客できる

呼び出しボタンを押す

飲食店では、ランチタイムと夜の時間など、集中して忙しくなる時間帯がある程度決まっていますが、そんなときに困ることの一つが、満足すべき接客サービスを提供するのが困難なことです。着席したお客様の一部について接客し忘れたり、接客しても内容が雑になったりして、場合によってはお客様のご不興を買うことも考えられます。こんなとき、コールシステムとして呼び出しベルが設置してあれば、大幅に状況を改善することができます。呼び出しベルを客席に備えておくと、個室やスタッフから見えにくい席であっても、呼び出しベルでスタッフにスムーズに連絡が来るため、接客忘れは確実に回避できます。また、お客様にとっても、混雑したお店の中でスタッフに声がけして気づいてもらうには、かなりの大声を出す必要があるので、気が重いこともあるでしょう。呼び出しベルを使えるお店なら、そんなストレスもないので、利用しやすいお店と認識してもらえる可能性が高まります。こうした細かな点で、リピートしたいお店かどうかが判断される面もあるため、是非、呼び出しベル導入についてお店としてのメリットを真剣に考えてみましょう。導入コストに見合うだけのメリットは、十分にあるはずです。

呼び出しベルを導入して日々の業務に上手く活用しよう

優れたサービスを提供するために、接客においてお客様のニーズに迅速に対応することが重要な職種なら、コールシステムの日常的な運用について検討すべきでしょう。例えば、イベント、展示会のアレンジを業とする会社なら、会場での来場者対応で高いレベルの対顧客サービスが求められるはずです。そんなとき、コールシステムの一つ、呼び出しベルをスタッフが持ち歩き、適宜、他のスタッフや全体を統括する責任者と気軽に連絡が取れるようにしておくと、顧客対応もスムーズにいくはずです。
また、呼び出しベルと言えば、医療機関や介護施設のように、利用者がベルを鳴らしてスタッフがそれを受信するケースも多くみられます。飲食店などもこうした利用方法に該当しますが、この場合は、お客様の求めに応じて店舗スタッフが必要なサービスをタイムリーに提供できるメリットがあります。
このように、呼び出しベルの応用範囲はとても広く、採用できる機種の種類も様々です。まずは、どんな性能のものがあり、導入コストがそれぞれどの程度かをチェックしましょう。そのうえで、自社の予算に見合ったものをリストアップし、呼び出しベルを適用する具体的な業務内容に照らして妥当な機能のものを導入すると良いでしょう。

接客サービスに磨きをかける!呼び出しベルの導入がおすすめ

「夢をかなえて飲食店を自分で開業した」「これから人気のお店に育てていこう」と意気込んでいる方もいるでしょう。メニューの内容や価格設定に問題がないなら、あとは接客サービスの品質を高く維持することが大切です。そのためには、できるだけ早期にコールシステムの導入を検討すべきでしょう。例えば、客席の一つ一つに呼び出しベルを設置するというのも有効な手段です。こうすることで、お客様がオーダーをするときや質問、確認があるときなどに、気軽にスタッフを呼んでもらうことができます。お客様の中には、フロアを忙しく歩き回るスタッフを呼び止めたり、遠くにいるスタッフを大声で呼んで注意を引くといった行動を躊躇する人もいます。呼び出しベルを使えば、特に声を出したりしなくても、必要に応じてスタッフをベルで呼べるので、お客様の気を楽にしてあげることが出来るのです。
また、スタッフはスタッフで、呼び出しベルで呼ばれたときに対応するという運用が定着すれば、何か対応が必要なことはないかと、全てのお客様に常に隈なく目を配るというプレッシャーを感じずに済みます。特に、新店舗で仕事に慣れないスタッフが多い場合は、呼び出しベルは大いに助けになるでしょう。

こうした業務効率の改善に大きな期待が持てる呼び出しベルは、本格的な導入の前に無料レンタルサービスなどを試してみるのも1つの手です。『ビーコール』のような業者を利用して、営業形態に合った呼び出しシステムの構築を検討してみましょう。

接客のクオリティを呼び出しベル導入でアップしよう

お店をオープンしてしばらく経つものの、なかなかリピーターがついてくれずに悩んでいるなら、接客クオリティを見直してみるとよいかもしれません。例えば飲食店の場合は、忙しく立て込ん…

行き届いた接客のため呼び出しベルを導入して活用しよう

接客を伴う仕事で大切なことは、過不足のない接客サービスを提供することです。お客様は、必要なときにタイムリーにスタッフのサポートが欲しいと思っており、逆に必要もないのにかまわれ…

人手不足で接客に悩んでいるなら呼び出しベル導入で解決を

十分な接客が出来ない事情の一つとして、慢性的な人手不足が挙げられるというお店も多いでしょう。人手不足を採用という方法で解決するのはなかなか容易ではないのが現実ですので、他の方…

呼び出しベルの利用でスマートな接客を実現しよう

店舗経営における理想的な接客サービスの在り方について検討中なら、まずは店員とお客様が互いに無理なくスマートにコミュニケーションを取れるよう、コールシステムの現場活用をベースに…